ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

社会不安障害で初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2017年06月

ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?

IMG_2906
IMG_3119
IMG_3116
IMG_3117
 梅雨入り前の夕暮れ時に涼しい風が吹くとふらっと出かけたくなるのは僕だけじゃないはず。そんな時は、明るくとも暗くともない時間帯にしか見えない街の風景を探したくなる。マジックアワーだなんて格好つける気はないし上手い言葉も見つからないけれど、いつもと違った路地に不思議が存在してる。

 スペシャルな時間には相応しい格好。ジェントルマンに決める事なんてないけれど、ロードバイクにはロードバイクの格好がある。それに気づいたら初心者卒業。Tシャツ短パンは脱いで、機能美に包まれたジャージに着替えて汗を流そう。だなんて誰が決めたんだろう。凝り固まった価値観にパンチ!とまでは強く言えないけれど、Tシャツ短パンでチャリ上等!と湘南純愛組よろしく位には言いたい。


DSC02007
IMG_3328
IMG_3329
IMG_3330
IMG_3331
 いつもの格好なら入るのをためらう特別なお店にも入れちゃう。そしたらこんなおいしい物を食べれちゃう。


IMG_3314
IMG_3304
IMG_3300
IMG_3272
IMG_3308
 今まで見つけられなかったルートや立ち止まらなかったスポットにも気軽に寄り道。【補給をする為に止まらなくちゃ!】ではなく【あ、ここで写真を撮りたい。】【この道何か気になる。】で気軽にペダルからビンディングを外せる。休憩回数が増える事は悪い事じゃないし、スピードに囚われないマイペースを貫く強さを持てる。



BlogPaint
IMG_3344
Tops:UNIQLO/ユニT
inner:Finetrack/パワーメッシュ
Pants:Ral/ファストパスショーツ
Underwear:UNIQLO/エアリズムボクサー
Socks:theAthletic
Shoes:Giro/empire slx

 インナーさえ高機能な物にしておけば、安めのTシャツでも快適。汗染みなんて出来ないし、そもそもそんな強度で走らない。以外に役立ったのが下着。800円しないのに驚くほど快適。正直もう手放せない。【RAL by Deeper'sWere FastPassShort】で80km走ったけれどこれがもう最高。 &bicycleさんで試着会をやっていたのでフィッティングへ。履き心地が良くて即オーダー。今年の夏は江戸川を走る時はビブを履かないでこれ一択。起きてシャワーを浴びてTシャツとパンツを履けば直ぐにサドルの上。

 楽すぎて手賀沼のベンチで軽く昼寝だって出来ちゃう。楽ラフRAL。

IMG_3358
IMG_3352
IMG_3380
 柏のセントバレーハウスに寄ってオーナーさんに軽く挨拶。帰りには散歩中のはるさんちのトトちゃんと全力で遊ぶ。一人ライドはいつもならすぐ飽きていたのに、ここ最近で一番濃いライド。カジュアルの軽さ恐るべし。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

埼玉の秘境!奥秩父へ潜入して大血川林道を制覇せよ!

077
 普段お世話になる事が多い埼玉。ロードバイクを始めてからというものの、何度訪れたか分かりません。ホームコースである江戸川CR右岸は埼玉県。そうです。江戸川を走れば自然と埼玉へ足を踏み入れているのです。もうほぼ地元と呼んでも差し支えない程度に触れ合っていますお世話になっています。

 僕らの永遠の友達である野原しんのすけ君も埼玉は春日部在住。春日部からしんちゃん電車に揺られながら、今回はいつもの飯能の更に奥へと向かいます。鈍行移動時間ちょうど3時間。



078
080
 ローカル路線3両編成よろしくで向かうは秩父。あの花で一躍有名になり、最近では大型温泉施設も出来たバブリーな街!に通っている西武秩父ではなく、秩父鉄道で僕は向かいます。僕の住んでいる地域からだと、都内は池袋からレッドアローに揺られるよりも、羽生へ乗り継いで向かい、各駅停車に乗ったほうが実はアクセスが良いんです。JRと比べると値段も半分以下ですし、時間も10分程度しか変わりません。あえていうと2時間程各駅停車に揺られるので、お手洗いは事前に済ませておく事をお勧めします。



081
 先月誕生日を向かえ、大台の歳に更に近づいた僕には少し眩しい地名の【御花畑駅】西武秩父駅の真横にあるのにポツン。と静かにある駅舎。もちろん電子マネーの類は使えないです。切符は車掌さんが改札で捥ぎってくれる。初体験の出来事なのにものすごくノスタルジー感じちゃいました。



082
 【もし電車に乗っている最中にトイレに行きたくなったらどうしよう!!】という不安から朝飯は抜き。というか用事がある時はトイレ問題勃発を避けるために基本朝飯は食べません僕。幼少期からお腹ゆるゆる系少年だったもんで、この歳になってもトラウマ抱えてます。

 改札を抜けた先に雰囲気の良い蕎麦屋を発見。集合時間まではまだ余裕がある、しかしそばを食っている余裕は流石に・・・と諦めていた所に目に入ったのはおにぎり。しかもお一つ100円。即効でロードバイクを組み立てておにぎりをもぐもぐ。鮭と昆布のスタンダード中身ですが、いやまたこれが旨いのなんの。覗けば意外とメニューもあるらしく、帰りに晩飯を食って帰る事が決定。


084
 雲ひとつない晴れ間が広がっています。【初秩父でこの天気はズルイね!】とお墨付きをもらう。梅雨入り前最後のカラッ!と晴れた休日ライドのスタートです。




今回のルートはこちら


086
090
088
089
 一度走っただけでは分からない地元道をアテンドしてもらい秩父鉄道沿いを進みます。

  鉄道むすめの可愛さに思わずスタンプラリーを始めたくなりましたがまだライドは始まったばかりなのでグッと我慢。


092
091
  目的の林道まであと少し。軽いアップダウンをこなして爽やかな緑の中を進みます。大きな岩壁がむき出しになっているのを見て奥多摩の雰囲気に似ているなと。


093
  所々設置してある熊出没注意の看板に少しビクビクしながらも、人里離れた大自然の空気を吸い込んでリフレッシュ。



094 
095
096
  本日のメインは開通再開したばかりの【大血川林道】強烈な斜度はありません。所々10%オーバーが出てくるものの、基本8〜9%辺りで進みます。途中にあった渓流釣り所が最後のトイレ&自販機スポット。距離が長いのできちんと補給しておきましょ。

  そして既にケータイは圏外で電波は入りません。何かしらトラブルがあっても助けを呼べないスポットです。交通量はそこそこあるので、通りすがりの人に助けを求める事は出来ると思いますが、十分注意したい道ですね。

  随分と埼玉の奥地へ来たな〜。と秩父駅で思っていましたが、この案内板を見て驚き。埼玉は更に奥深く広がっています。ほぼ群馬だと思っていたような場所も埼玉。流石に輪行で行くには厳しい場所もありそうですが、いつかは走りに行きたいものです。


097
099
  ハードテイストな名前の割りに実は結構かなり走りやすい林道。路面の舗装がしっかり綺麗ですし木陰も多く涼しく走れます。

 軽さを求めていない僕ですが、やっぱり登りは辛いわけで。楽しさも感じるのですが、重力には逆らえません。しかし車体を軽くするという選択肢はノー。機材の軽量化には全く興味なし。


100
103
102
105
 ひーひーぜーぜー!と息を激しく荒げる事も無く気づいたら絶景区間へ突入。大きく切り出された岩肌と眼下に広がる秩父の街にテンションがあがります。もう少し崖際の木が切り開かれていればもっと綺麗なのにー!なんて会話をしながらゆるりとヒルクライム終了。



109
108
【大血川林道】☆4あげちゃいます。中々おススメな綺麗な林道。ちと秩父遠いなー!という事もありますが、一度は走ってみるとよろしいかと。補給場所が限られるので、これからの時期走る際にはしっかりと準備をおススメします。加えて冗談ではなく熊注意の看板が乱立していたので、野生動物にもtake care!


111
112
  三峰神社のお食事どころで秩父名物【わらじかつ丼】を食す。感想・・・意外とんまい!!値段が値段だから観光地飯価格なんだろうな~。そんなたいしたもんじゃないんだろうな~。と勝手に予想をしていましたが見事に裏切ってくれましたどうもすみません。かぶりつき応えのあるカツと大盛りのご飯をかっ込む。山で取れたなめこを使った味噌汁も旨し。うむ、秩父恐れ入りました。



113
115
116
日本狼を信仰した珍しい三峰神社にお参りへ。巨大なご神木にパワーを貰い参拝・・・なにやら所得や休みの願いをしている現代っ子達の呟きが漏れ聞こえてきました・・・もちろん僕もお金がたくさん入りますよーに!と力強くお願いしてきました。


118
120
122
124
125
126
中々にテクニカルな下りを終えて無事に秩父湖を通り栃本関所跡へ。なんでも埼玉のマチュピチュと呼ばれている集落らしい。林業で暮らしている方たちが数世帯いらっしゃるようで静かな地区でした。桃の花が咲き誇る景色が素晴らしいようです。


129
帰り道の途中で寄った【道の駅あらかわ】で皆でソフトクリーム!沢山の種類があって迷いましたが、僕はあまり冒険せずにイチゴ。とりにくさんは2種類食べてました。さすが自走組、エネルギー管理ってことですね。

 今回も楽しくお喋りしながらヒルクラ出来ました!ショートカットをして全工程1600mUP程の素晴らしいライドでした。これくらいが疲れすぎずそして満足度の高い範囲かな~?なんて思いました。次は飯能から秩父へ抜けて、温泉に入って輪行して帰るライドなんてしてみたです。なので早く有間峠と秩父温泉は開通&再開してくだされ~。



133
134
その時には一杯ひっかけて帰りたいのでこんなミスをしないように、営業時間に間に合うようにしたいです!!!(ちくしょー!!!!)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑ぽちっとお願いします(´∀`*)
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
  • ロードバイクに乗る時にサイクルジャージは必要か?
Amazonライブリンク
twitter
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自転車コミック
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。