お盆。ご先祖様の霊をお迎えして、供養し、また送り返す日本古来の風習。8月の半ばに祝日はありませんが、昔からこの時期はお盆休みと銘打って、長期休暇に入るのが通例になっています。という事は世間は大旅行時期!お盆休み=渋滞!新幹線の乗車率!酔っ払いの喧嘩!都心から人が消える!コミケ!!etc…

 夏の風物詩とも言えるお盆休みとは長年縁が無く、毎年普通に働いて普通に引きこもって冷たい物を食べながら家で過ごす。なんて生活をするのが恒例になっていたのですが、今年の私は一味違います。普通の休日に2日お休みをくっ付けて、初のお盆休みを取得致しました!という事は旅行です旅行!お盆に旅行に行くのはセレブだけ!みたいな生活水準の私ですが、この為にちょこちょこ溜めてた資金を貯めておりました!!

 前半は長野へ新幹線輪行!後半は輪たろうさんライドに参加!という豪華な休日!という事で今回の記事は後半の輪たろうさんライドについて。長野はまた後日。というかきっとへるさんが素敵な記事を書いてくれると思うので、そちらに期待してるのが本音ですw

 ではでは、輪たろうさんライドに参加する事になった所から、始まり始まり!

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerお盆休み取ったー!!!



Z9fAkfUg_bigger
ぼんさん走りましょうよ!こんな時じゃないとご一緒出来ないですし( ^ω^ )



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger是非是非!火曜日会に参加するのが夢だったんですよー!



Z9fAkfUg_biggerしげさんも居ますから、ルート話し合っておきますねw



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerあざます!ちと夜勤明けなので、また起きたらお返事しますね!
スピー(¦3[▓▓]



ZSppNgfz_biggerクククッ…ぼんさんは寝たみたいですね。



Z9fAkfUg_biggerぐっすりですね( ^ω^ )



ZSppNgfz_biggerさぁて、ぼんさんを何処にお連れしますかねぇ…



Z9fAkfUg_bigger楽しんでもらいたいですからね( ^ω^ )クククッ…




ブーーーーン…ガシャン…ガヤガヤ…ザワザワ…!


3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerうっ?うーん、何だか騒がしいな…そして身体が痛い、というか狭い……(*_*)え!?何処ここ!!?車ー!!!!???ハイエース!?ハイエース!?やめてぇ!!

Z9fAkfUg_biggerあっ、ぼんさん起きましたね( ^ω^ )



C1xBIr9a_biggerぼんさんおはようございます。



ZSppNgfz_biggerぼんさんぐっすりでしたねw



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerあっ、3人ともおはようございます!じゃねぇ!!!拉致監禁!!!



 なんていう茶番が有ったとか無かったとか。雨予報からの台風の接近が早まったので、今回はDNSにします!と連絡をしたら、2時間近くのもトルさんとしげさんの、送り迎えするから気にするな早く折れろ馬鹿野郎!という説得の末に火曜日会に参加させていただく事になりましたどうもぼんです。あまりの熱烈なお誘いに勘違いを起こしそうになりましたが、メンバーを見れば分かると思います。はい、私が生贄枠なだけです。

 ルートは当初相模原を走ってお肉を食べて遊んで〜、もしくは風張林道かな〜、もしくは富士あざみラインという絶対ぼん殺すプランでしたが、太陽神が2人も揃ってもやはり台風には勝てず、相模原も昼から雨予報。という事で雨が降るなら降らない所に移動すればいいじゃない!というマリー・シゲトワネット様のお言葉で、山梨県は大弛峠に行く事になりました

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger大弛峠!?????大弛峠ってあの日本一が付くあの大弛峠!?30㎞2000UPのですか!?


ZSppNgfz_biggerそうそう。しかも道の駅スタートだからアップ無しでそのまま突入する事になるよ。



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerゲバラ!!!




 という事で覚悟を決めて前日寝る前にしおいんですけどで予習復習をしてから橋本まで輪行。お迎えに来てくれた、しげさん、のもトルさん、輪たろうさんと合流して車に乗り込みます〜。


 最近パンパティでカレーパンを食べれてないんですよ〜!と泣き言を言ったら輪たろうさんが寄ってくれました。やっぱりパンパティのカレーパンはうんまいですねぇ〜!

パパッともぐもぐした後は早速高速に乗って山梨へブーーーーン!!


 1時間半程で山梨へ侵入成功!この圧倒的山感!長野も凄かったですが、四方八方山に囲まれて逃げ場がない盆地!!いつも走っている山とはレベルが違いすぎます。

 そしてこちらへ来て大正解!大快晴!雨降るの!?なにそれ!?関東弱〜い!!みたいな位晴れ渡ってます。


 道の駅しおやまでパパーっと組み立て完了!ちょうど開いた時間だったのでガラガラでございました。おトイレをささっと済ませてとりあえず隣のコンビニで食料の買い出しを始めます。


 この日のメンバーは全員シューズがGIRO!この1枚を撮りたいが為に集まったと言っても大げさではありません。しげさん曰く、『今回はSLXホモライドでしょ!?』らしいです。


道の駅からトンネルを超えて5分も経たないうちにクリスタルラインに到着です。ここから大弛峠まで30㎞ほぼ全て登りが続きます。中間地点のダムに自動販売機があるそうですが、お盆なのできちんと補充されているかどうかもわかりませんし、頂上にも山小屋がありますが、営業しているかどうかも怪しい。Wボトルとバックポケットに何個かの補給食は詰め込んでおきます。


 スタート直後からズドン!と奥に続く坂道が容赦なく心を削ってきます。斜度的には7〜8%程でしょうか。これがずっと続いています。あのカーブを登れば、もしかしたら少しは緩むかな?という幻想は直ぐにぶち壊されます。いつもならゆるゆると登れる斜度、と言えますが、これが後30㎞近く続くの!?と思うと泣きたくなります。


 強烈な日差しに灼かれながらヒーハーゼーハーふーふー…!と汁まみれになりながら進みます。斜度も緩くなりませんし、勿論日影なんてものもありません。コンクリートからの照り返しが強烈で、灼熱地獄に居るようです。

C1xBIr9a_biggerいつもこんな感じですか?



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerいつもこんな感じです。そして既にやばいです…



C1xBIr9a_biggerまたまたw



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger汁が止まりません…




先行していたしげさんと輪たろうさんが待っていてくれました。2人に寄るとここから先は日陰で、斜度も緩くなるとの事。

Z9fAkfUg_bigger今通ってきたクリスタルラインの序盤が1番キツイんで、ここから先はこれを超える斜度はありませんよー( ^ω^ )


3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerやっ、やっと日陰!やったー!




 輪たろうさんの言う通り、ここからは斜度も緩くなりおしゃべりする余裕が出来ました。本気で、『ここらでギブアップして道の駅で生ける屍してようかなぁ。』なんて考えていましたが、なんとかペダルはまだ回せそうです。


 山梨は明け方に雨が降ったらしく、緑の匂いが濃いです。路面の舗装も綺麗なので走りやすいですし、やっぱりこっちに来て大正解でしたね〜!なんて辛い記憶も何処へやらという盛り上がり。

 一回盛り上がればもうその後は勢い点けばなんとかなるものです。4人で喋りながらゆるゆると登ります。


3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerいやぁこの3人絵になるなぁ。ぐぬぬ!もっと俺に撮影力があれば!!



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger琴川ダムのこ、から始まりましたけどこの看板きちんとムで終わるんですかね?



C1xBIr9a_biggerだよ〜〜ん!かもしれませんよ



Z9fAkfUg_biggerこれ途中で無くなりますよw



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger演出の終わり方が唐突www




 ここまで来ると標高が1000mを超えているので、チラチラと下界が見えるポイントがあると、脚を止めて撮影していました。空が近くて雲が低いです。見渡す限りの山に、まるで自分が呑み込まれているような感覚。いつもの山とは、やはり一味も二味も違います。

 お盆ですが終盤の平日という事もあり車通りも少なく、かなり快適に登れまでいます。自然の音しかありません。そしてその音が近い。山上から降りてくる冷たい風、沢山の蝶々、小鳥の囀り、何処かから流れている湧き水の音。自分の鼓動と呼吸、チェーンの音。

 辛いなー辛いなーという考えが消える瞬間が確かにあります。


やっと中間地点の琴川ダムに到着です。ここが唯一の下り。そしてその下りも直ぐに終わって登り返しになります。この時点でヒーヒー言っているのは私だけ。お三方はまだまだ余裕があります。登り返す前に自販機でドリンクの補充と休憩を入れます。


 不安な予感は的中。自動販売機の水は売り切れ。仕方なくライチ味の炭酸ジュースを購入。と輪たろうさんと私が購入した途端にこれも売り切れ。ボトルに入れるスポーツドリンクも各々買っていたら売り切れに。山の上にある自動販売機では結構あるあるなので、ボトルの残量管理は計画的にしておきましょう。

 ドリンクゴクゴク!補給食もぐもぐ!休憩をしながら、ここでのもトルさんの愛車撮影をさせていただきました。実は私のクロモリ弐號の前オーナーがのもトルさんなのです。


 よっ、よだれが止まらねえぇぇぇぇ!!ローディーなら誰もが憧れる格好良さ!!うぅー、ありがたやありがたや!



 いい感じに休憩も終えたので再度登ります。止まった為に脚は重いですが、気持ちは回復!目の前の坂もこれで進める!


3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerすみません嘘付きました限界ギリギリですヽ(;▽;)ノ




 途中から斜度が2〜3%になる高原区間のボーナスが発生します。『平地と間違う位でしょう?( ^ω^ )』『これは気持ち良いですねぇー!』『ずっとこれが続けばいいのに〜』と言いつつ、残りの距離は11㎞程。ここがそんなに長く続かない事は皆分かっています。

 しかし本当に気持ちの良い道です。別にタイムを計ったりヒルクライムをガチでやっているわけではないので、この空気を楽しみながらゆるゆると進んでいきます。今日のライドの合言葉は『頑張らない』です。


 休憩を挟んでも体力の回復が厳しくなり、斜度は変わりませんが、代わりに脚が回らなくなってきました。

 のもトルさんが何回もマスタングをして様子を見にきてくれました。このおかげで心が折れずにすみました。ありがとうございます!冷たい湧き水で一息ついて、また登りましょう。ここまでくればあと少しです。


 ここからはほぼひとり旅。気付いたらガーミンの高度表示は2000mを超えています。陽のあたっている部分が気持ちよくなる程の涼しさ。風が吹くと少し肌寒い位。

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerこれが2000m級の山…




大弛峠到着〜!初の山梨で初の日本一が初大弛峠になるとは思わず、しかも初の2000m級の山デビューになりました。

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger補給食に持ってきたレモンバウムの袋がパンパンwww



ZSppNgfz_bigger大弛峠は登っている最中の絶景成分が少ないですけど、夢の庭園まで行けば景色が綺麗ですよ


という事で早速登山開始です。


 全員卸したてのシューズですがそんな事は気にしません。むしろ『汚れたらまた買えばいいんですよ!』『シューズは消耗品ですからね!』『経済回していきましょ!!』と半ばヤケクソです。

 というかここが1番辛い!!息切れが半端ないです。そりゃヤケクソにならないと登れないです。


絶景ダァァァァ!!これが2000m級の山の景色!!凄い!これは凄いとしか言えなくなる!!うぉぉぉぉ!(;▽;)


 残念な事に雲がかかってしまっていますが、それでも十分に壮大な景色が我々を出迎えてくれました。風で流れる雲の切れ間に雲海が見えます。今まで3時間かけて登ってきた道も見えて感動。


 岩の上に座ってぼーっと雲が流れていく様子を見ている輪たろうさん。その口からは『凄い…』『綺麗…』『また来て良かった…』と沁みる言葉がポツリポツリ。

 この場所に来た今日のメンバーは、この瞬間皆が同じ気持ちだった事でしょう。


 忘れていましたが、この日の予報は夜から台風。ここ山梨でも雲の流れが速くなってきました。お腹も空いた事ですし、道の駅まで戻ってお昼ご飯にします。

 30㎞延々と登ったという事は、30㎞延々と降るという事。急ぐ事はないので、帰りは帰りの景色を見ながら安全に下ります。


 道の駅まで無事に帰還。自転車をバラして車に積み込み、お腹にご飯を積み込みます。

 塩っけ最高ー!!定食に付いてきたこんにゃくが美味しいー!!ぶどうサイダーはあのサイダーのグレープ味とまんま同じでしたw



 ラペスカによって桃パフェ食べてから帰ろう!と寄ってみましたが行列+本日分は完売ヽ(;▽;)ノフルーツラインの途中にある果樹園で桃やら葡萄やらをお土産に買い込みます。

 ぼん拉致監禁ライド!などと冗談で皆さん言っていましたが、本当に楽しめました!渋っていた私を遊びに連れ出してくれた3人に感謝!また機会があれば火曜日会にお邪魔させてください!

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerバイバイ山梨!またきっと来るよー!さー!関東に帰ろう!!



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger大惨事じゃねーかwww




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚ブログランキングに参加中です。