DSC08082
 吉祥寺のパンチョへ行った後に小金井市にある『江戸東京たてもの園』へ連れて行ってもらいました。ここは様々な時代の貴重な建物を集めたスポットで、ジブリのモデルとなった建物から歴史的価値の高いものまで見ることが出来ます。今回の記事はカメラの練習と備忘録です。


DSC08085
DSC08087
DSC08092
 入館するとところかしこに雰囲気のある建物が展示されています。ついつい外観を撮影しようしていましたが、

icon4099180455555141070hhound3_bigger『建物を撮ってもいいんだけれどそれぞれ時代がバラバラで写真が散らかるから、今日の宿題は【その時代を切り取る】にしてみよう』

 

 という事で、1つ1つの展示物できちんと完結した一枚を撮影する!という目標を掲げて撮影を開始しました。

 上記の3枚はレトロな電車の中での撮影。1枚目と2枚目は遊んでいますが、3枚目は何mmで撮影をするとどう映るのかの勉強。どれをつり革を目立たせたいのか?ならもっと寄る?寄ったら目立つけれど説明が付く1枚になっているのか?それとも車内全体の雰囲気を出したいのか?という話を聞きながら撮影しました。

 結果、なんとなく雰囲気は出ていますが、レトロな電車感は薄くつり革が微妙に浮いた1枚になったような・・・と反省。



DSC08095
 こちらは露出と撮影するポイントの決め方。まず何が自分の中で格好いいのか?をきちんと決める事が大切。この一枚なら、ちゃぶ台に当たっている光が格好いい。ならばそれが目立つように露出を下げて、格好よく撮影してみよう。というアドバイスからの1枚。
 現像してみましたが、そこまで格好よくならず。。。ちなみに今回の記事からSONY公式の無料ソフトでRAW現像を初導入してみました。


DSC08106
DSC08099
DSC08101
DSC08100
 先ほどのアドバイス通りに、何が格好いいのか?露出をきちんと決めて撮影してみました。狙った箇所が光っていたり暗さが出ていたりと、ちょっと上手くいったかなという写真。

 こちらは【千と千尋の神隠し】に窯じいの工房のモデルとなった建物。壁に埋め込まれたたくさんの棚と高い天井が格好いい。



DSC08109
 レトロ自転車とコリらちゃん。何かしらぬいぐるみを持って行った方が良いだろう。という理由で持参。この1枚も初めはコリらちゃんをもっとアップで撮っていましたが、【一緒に撮影する意味。そこにぬいぐるみを置くなら自転車って分からないと、‘ただのぬいぐるみの写真‘になっちゃうよ】という事で構図を考え直して撮影。


DSC08112
DSC08118
 こちらは16-35mmのレンズを借りて撮影。画が広くなるって素敵!広く撮影できる分、伝えたい事を多く写真に載せられるってやっぱり気持ちが良いです!



DSC08123
 上の2枚で気持ちよくなって単焦点85mmも借りて撮影したのがこの1枚。【これもこれで良いんだけれど、さっきの電車の写真と同じで何が格好いいのか説明が付いていない】という1枚。同じ失敗を繰り返していますが、これでも結構考えてシャッターを切っていますw上達への道はかなり遠いです。



DSC08126
 という事で28-75の自分のレンズに戻して再チャレンジ。加えて50mm縛りできちんと考えて撮影する事にしました。

 この一枚はほぼマンツーマンで撮影。この瓶の格好いいところは?あの光が通っている所ならきちんとピントを合わせて。余計なものが映っているなら構図を変えて、後でトリミングをするだろうな。と思ったなら今ここで写さないようにした方が手間が少ない。格好よく映るように絞りも考えて。という・構図・ピント・絞り この3つをきちんと意識した1枚。



DSC08129
DSC08138
 格好いいものを決めて。格好いいものを決めて。自分はなにが格好良く見えたのかを考えて撮影は続きます。



DSC08139
DSC08141
DSC08143
DSC08147
DSC08146
 虚無顔のコリらちゃんがレトロ銭湯をサティアン感に演出してくれました。



DSC08153
DSC08155
DSC08183
DSC08187




DSC08162
DSC08176
DSC08177
DSC08186
 江戸東京たてもの園でなくても撮影出来るじゃんそれ。と突っ込まれながらも、写真に性癖が出るようになることは良いこと。かは知らんがよくある事らしい。



DSC08191
 あーだこーだ考えながらシャッターを切っていたら頭に糖分が行きわたらなくなってきました。施設全体の1/4程しか回っていませんが、既に2時間程経過していたので駄菓子を食いながら休憩。久しぶりに砂糖まみれのヤングドーナッツを食べましたが美味い~!駄菓子ってこんなに美味しかったですか?駄菓子ミュージアム的なサムシングへ行きたくなりました。



DSC08195
DSC08197
 休憩しながら最強レンズを借りてクマキチを撮影。f1.1の明るさ素晴らしい・・・いつかは欲しいレンズですが、MFなので今の自分では持て余す事確実。絶対にいつか買う!と決めて、クマキチの購入も決定しました。だって、こいつの表情画になり過ぎてズルいんですもの・・・太刀打ち出来るぬいぐるみを見つけられる気がしません。


DSC08200
DSC08206
DSC08211
DSC08208
DSC08222
 休憩を終えて残りは西側の建物へ。こちら側は近代的な建物が多かったです。中にはガイドの方がいらしゃって様々なお話を聞くことが出来ました。雰囲気があるのでポートレート撮影で映えそう印象。女の子のモデルさん撮影にもチャレンジしてみたいのでここは覚えておこう!と更に頑張ろうと思いました。



DSC08241
DSC08240
 なんやかんや3時間程回りまくった江戸東京たてもの園。満喫に満喫を重ねて創作意欲がクリエイティブ力にアメリカンしたところにタクシーでスタジオジブリの見学へ行ってきました。外観の。

 あーここテレビのドキュメンタリーで見たことあるわ~!!!と外からうろうろ。衝撃だったのは閑静な住宅街の一角にある事。というめっちゃ静か!小金井静かな町!神経質な僕はこれでますますジブリが好きになりました。



DSC08246
DSC08242
DSC08244
DSC08248
DSC08249
DSC08250
DSC08255
 生前飲み会の席で後輩に一気飲みをさせた罪で延々と水を吐き出し続ける石像になる罰を受ける事になった男と、世界で唯一木の根が張っていても成立しているレンガを見て駅へと向かいました。



DSC08259
 中央線へと乗り込み次は夜景撮影へと向かいます。陽が暮れてきたな~と思ってもまだ17時前なのがこの季節の怖いところ。冬の夜はお家に早く帰らなきゃ!とか思っちゃうのであまり好きではありませんが、夜景が早い時間から撮影出来るのは良いな!というカメラを初めて初めてメリットを感じました。

 たまたま車窓から覗けた夕日がかかった富士山を撮影出来ました。シルエット撮影とかもそのうち練習したいです。


DSC08272
 ゆりかもめの先頭車窓に張り付き撮影練習。結局出発前のこの一枚しかまともに写せなかった。やみくもにシャッターを切る事も大切ですが、きちんと写真のことを理解していない事が浮き彫りになりました。移動している物と夜になると一気に難易度が跳ね上がるので、当面の課題です。



DSC08363
 お台場へ到着したので撮影開始です。THE夜景!のテンプレートスポットで、この日一日習った事を思い出しながら撮影です。構図を決めて、シャッタースピードとISOを設定して、ブレないように三脚を使ってパチリ。よく見るレインボーブリッジの写真ではありますが、そのよく見るレインボーブリッジの一枚を自分で撮影出来たことに喜びを感じました。

 昼間から夜まで長時間カメラで撮影出来る!た、楽しい!ロードバイクで朝から晩まで走る楽しみに匹敵するぜこいつあ!でもなんか長時間遊ぶことに慣れすぎてしまっていて、これは自分がおかしいのかもしれないなとも思いましたが、横にいるへるはうんどさんもおかしいってことにことになるので、ローディーはやっぱりおかしい。



DSC08366
DSC08378




DSC08390
DSC08413
 お台場のユニコーンガンダムも撮影してこの日の撮影は終了!一日を通して付き合っていただいた先生に感謝。

 後悔撮影現場には戻れず、自宅PCの前でする。を体感しています。格好よく1回でシャッターを決められるようになる事が目標ですが、それまでは何回もシャッターを切りながらも丁寧撮影しようと心に決めました。

 カメラ趣味を始めたばかりの僕ですが、頭でっかちになり過ぎずに、とにかく人差し指を押し込もうという決意が湧きました。


ランキングに参加しています。ぽちっとしてもらえると嬉しいです(´∀`*)

にほんブログ村