ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

社会不安障害で初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

輪行

いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編

DSC01585
 【木崎湖】というワードを見るだけで心躍る、メンタルはいつまでも17歳のぼんです。この記事を書いているのが丁度23日の午後15時辺り。桜のAACRに参加した人たちのライド終了報告がTLに溢れています。が、木崎湖の写真がありませんよ!!!

 これは自分の足で向かえ。ということなんでしょうかそうなんですねきっと。海ノ口駅で半日ぼ~っとしてるだけの旅に出たいです。

 という事でルートラボを使ってガーミンにコースを入れてみました!これでばっちり長野へ行ける!のですが、今回は木崎湖ではなく、4月21日に冬季閉鎖が解除され、開通したばかりの渋峠を目指します。実は開通日に走れるよう事前に【特急輪行+草津で一泊】という計画を立てて特急券と宿の予約も済ませてありました。

 しかし開通日の天気予報が好転せず雨の予報のまま(結果は曇りで雨は降らずでした)なので特急券は払い戻し+宿はキャンセル。またいつか渋峠ライドを計画しよう。と考えていた所、GPVをよくよく観察すると23日は雲ひとつない青空の予報!!これは!!と急遽23日の日曜日に計画を変更しました。



DSC01586
 さっしの良い方は気づいてると思いますがあえて書きます。23日へ渋峠アタックか→あれ?さっきこの記事23日の午後に書いてるってあったよね?→・・・(^∀^

 日曜日へと急遽計画をずらしましたが、そのままの計画で走れる訳じゃございません。なのでまずスタートを高崎駅に変更。開通した後の草津の宿なんて滅多に取れませんしそんなお金はございません。そうです、ナイトライドです。渋峠へ行く最寄駅は【長野原草津口】どんなに始発で頑張っても着くのは9時過ぎ。そこから草津まで上り渋峠を目指すのは、時間を考えれば少し厳しい・・・そして新幹線代が痛い・・・新幹線を使うのならば長野側からの方が楽・・・

 なーんて色々な事情がありますが、初見の渋峠は草津側から!!と心に決めていたのと、まだ若さでなんとかなる!!というアラサーを認めないエネルギーが沸いてきたので前日終電で高崎へ向かう事にしました。


DSC01587
DSC01588
 しかしナイトライドなんてほぼしない。いや田舎の闇が深淵過ぎてナイトライドなんて出来ない千葉県民はそもそも夜装備なんて持っていません。夜に江戸川CRなんて走ったら光に集まる虫だからけで大惨事になりますからね。

 早速アマゾンでぽちっ!と言っても新幹線代をケチっているので性能の良いライトなんて買えません。というか明るいライト高すぎますよね・・・草津一泊の値段する物とかあり過ぎてます。自転車乗りの金銭感覚!

 脱線した話を戻して、まずは自前のライトでどうにかしようというステップ。死の上日川峠ライド
を思い出し、自分の進行方向を照らせるようにヘルメットマウントを購入。これでvolt300をヘルメットに装着して使うことが出来ます。

 実際に使用したレビュー、これは正解。ハンドルに付けるライトよりも、ヘルメットへ付ける事で、照らす範囲が広がり視野を広く保てます。細かく角度調整も出来るので不便はありません。あえて上げるとしたらライトの重さで首に負担がかかります。流石にこれは避けられません。


DSC01589
DSC01590
 車体につけていたライトがヘルメットに移動したので、追加で購入したのがこちら。【SUNSPEED USB充電式LEDズーム自転車ライト】明るさが300lm確保されていてバッテリー充電式。加えてテールライトが2つ付属して3000円。ハッキリ言って格安です。バッテリーではなく単四電池でも使用することが出来る優れもの。


DSC01591
DSC01592
 照射範囲もしぼりで調節出来ます。高光度モード3時間 低光度モード5 点滅6時間です。

DSC01594
DSC01595
 寒さ対策にアッセンブルしたのがこちら。・クラシックウィンドジャケット・ウィンターカラー・ユニクロ ウルトラライトダウン・シューズカバー・充電器・鍵・輪行袋・輪行用シューズ(これは持っていかず)

 今思い返せば少し頼りないな。と感じる中身。


DSC01597
DSC01599
DSC01601
 おNEWのサドルバックはRowlow Mountain Worksさんの[Bike`n Hike Bag]これがまた凄いの何の。

 大容量のサドルバックを探していた僕が満足する、内容量は10ℓまで対応。テールライトを装着できるようギアループ。サドルバックとしての機能はもちろんの事、背中に背負えるリュックにも出来るマルチツール。オーバーナイトする為の機能が詰め込まれています。


IMG_2639 (1)
 もちろんデザインも可愛いです。詳しい説明やレビューはへるはうんどさんの【しおいんですけど】へどうぞw 僕のはRowlow Mountain Works × PAPERSKYとのコラボモデルのターコイズ。ロゴの位置などが少し違う物です。


DSC01603
DSC01605

IMG_2623
 フレームのオレンジとの反対色であるターコイズブルーがOK。満足の行くチョイスでカスタム。これなら1泊くらいの軽いキャンプにも使えそうで夢が広がリング。フォーマルなシーンにも使えそうなのでこれから色々アレンジしていきたいです。まずはワッペンでもつけようかな?

 ガーミンにルートもインストール済み!パッキングも完了!!という事で準備は万端!いよいよ22日の終電で高崎へと向かいます!

 (オチが見えてるけど続く!)

三浦半島は三裏半島!?夏の終わりにウライチライドにウェーイ!

 肌を焼く日差しとコンクリートから立ち上ってくる強烈な暑さが落ち着いて来た9月ですが、代わりに南の海からやってきたのが台風。この時期になると毎年毎年日本を目指して頑張って進んできていますがこちらは、そんなに頑張らなくていいよ、出来れば来てほしくはありません。毎日の通勤通学のダイヤが乱れて混乱するからというよりは、 週末にロードバイクに乗れない事の方が一大事な我々です。

 台風シーズンなんてのはすっ飛ばして、早く紅葉シーズンが来て欲しいと思うのがローディーというものじゃないでしょうか。しかし四季の国日本、季節の変わり目を楽しむというのも、日本人の美徳の1つでもあると思います。


DSC06983
DSC06987
 と言ってもこう何週にも渡って雨が続くと、うんざりするというのも事実。更に台風は、各地の峠や林道に深い爪痕を重ねて残して行きました。

 ネット上に溢れる通行止めの情報。こりゃあ復旧まで時間がかかるかなぁ。何処に走りに行けばいいのやら。と思っていたらトミィさんから平坦とアップダウンが組み合わさった三浦半島グルメライドのお誘い。

 メンバーはトミィさん、へるさん、へまさん、mkさん、まさきさん、私の6人。久々の晴れ間に恵まれた土曜日、初の三浦半島へ。

 千葉からの輪行ルートは柏→上野→藤沢へ。常磐線で上野へ出て上野東京ラインへ乗り換えて藤沢まで、というまさかの乗り換えが1回で済むアクセスの良さに驚き。少し混みますが、後部車両ならロードは充分置ける混み具合でした。


続きを読む

魂が木崎湖に還るのだ

icon4099180455555141070hhound3_biggerおねツイ見てないの!?見ないとダメだよ!!もったいない!

 

 このへるさんの一言が、今回の旅のきっかけになるとは、この時は思いもしませんでした。

 おねツイとは【おねがい☆ツインズ】の略称。おねがい☆ティーチャー、おねがい☆ツインズと続く、通称おねがいシリーズ。今から13年前、地上波ではなくwowwowで放送されたアニメ作品。このおねツイを見ないと何故もったいないかという理由は、私のオタ人生の始まりと関係があるのです。

 今から十数年前、中学生だったぼん少年は、思いきり思春期真っ最中で黒歴史大量生産に大忙し。まぁなんやかんややらかしつつ学生時代を過ごしていました。小さな頃からアニメと漫画とゲームが大好きだったこの少年の元に、中学進学のお祝いにMDコンポ(浜崎あゆみがCMをしていた5枚一気にMD録音出来るやつ)が送られてきたのが運のつき。感の良い人なら分かると思いますが、音楽にハマったのでは無いんです。そう、ラジオ放送に、文化放送にハマったんです。

 今ではもう忘却の彼方へ消え去ってしまいましたが、古本新乃輔のチャパラスカウーに電話出演したりラジオビッグバンで下ネタにゲラゲラしたりこむちゃやらめぐさんやほっちゃんのラジオやら繰り返されるスジャータのCMなんかを聞くのが楽しみだったみたいです。


 ある日のこむちゃかな?もうあまり覚えていませんが、深夜の真っ暗な自室に響き渡ったのがKOTOKOの【シューティングスター】この曲に一目惚れならぬ一聴き惚れ。なんだこの歌にょわーー!??と急いでMDに録音。ラジオCMでこの曲と共にみずほ先生が喋るのを今でもうっすら覚えています。そんな事をしていたら気付いたらオタク。当時のオタクというのはまぁ簡単に言えばいじめの対象=暗い奴=オタバレは死。みたいなもんで、田舎の中学生は毎週末のラジオと月一の月刊エースで堪え忍んでいたわけです。

 余計な話も出ましたが、以上が私とおねがいシリーズとの出会い。私をオタクの道に引きずり込んだのが、おねがい☆ティーチャーだということなのです。因みに、きちんとアニメを見たのは大学生になってからなので、昔からのファンの皆様には怒られそう。けれども、私の心の中にはいつでもおねがい☆ティーチャーがあり続けていたのです。


DSC06405
 と言う話をなんのきっかけかは忘れましたがへるさんに話をしたら、おねツイも見なさい。早く見なさい。という教えをいただき、皆がAACRに行っている最中にやっと視聴。何で長野じゃなくて千葉にいるの俺?バカなの?という発狂事案が発生。Twitterに続々とアップされる長野の画像に心を殺されるという、金田一も真っ青の完全犯罪が成立していました。

 更に木崎湖は【ロングライダース】(同人誌の方)の方々にもお馴染みの土地であり、ここを目指すライド記事がいくつも掲載されているのを読んで、より一層ロードバイクで木崎湖に行きたい!!という憧れを持ったというのも、今回の大ダメージの要因になっていました。

 そんなグズグズに腐った死体になった私に手を差し伸べてくれたのがへるはん法師様。放送当時から木崎湖に夢中。意味なく車で乗り付けては、車中泊をしたり住民票は長野に移し済み(精神的に)全セリフ暗記済みというお釈迦様もドン引き天竺に何回来るの君?という熱狂ぶり。

icon4099180455555141070hhound3_bigger木崎湖ハンモックしに行こう。車で。



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerロングライダース!!!(血の涙)



DSC06056
DSC06058
 すったもんだの末今回はハイソな旅というのを目標に新幹線で長野へ向かう事にしました。初の新幹線輪行+お盆+座席あるの?+ホテル大丈夫?+民宿は無理+2人は湖畔で野宿して、1人で松本でホテル泊まるから+ギリギリホテルと新幹線確保出来た+でも俺の地元にみどりの窓口なんてないです。という中々の崖っぷち感でしたが何とかなりました。かがやき501号で長野へ向かいます。

icon4099180455555141070hhound3_bigger牛肉ど真ん中が売ってない



wqLuaEbJ_bigger牛肉ど真ん中は本当に存在するんですか?



3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger問い合わせしたら入荷は8時過ぎみたいです諦めてください


 
 大宮6:42初のかがやき501号では長野まで丁度1時間。私が地元線始発で東飯能に着くのより早いです。2時間半輪行はふつう。と距離感覚と体感時間の麻痺に慣れていた自分ですが、流石にこれには泣きたくなりました。


DSC06060
 初めての新幹線輪行、中学時代の修学旅行振りの新幹線でしたが、何のトラブルも無く長野駅へ到着。輪行したロードバイクを置くスペースを心配していましたが、流石新幹線余裕のよっちゃん。着替えなどの荷物はリュックに詰めて前持ってホテルに発送。いつもの輪行と変わらずロードを置いたら、自分の膝の上にサコッシュを置いて座っているだけ。

 景色を見ずにずっと馬鹿話をしていたせいか、長野駅ホームに降りた第一の感想は全然長野感がない!でした。


続きを読む

【モンベル】あなたの輪行スタイルは?【コンパクトリンコウバック】

 すっかりモンベルのコンパクトリンコウバックのレビューを忘れておりました!購入してから何回か輪行しておりますが、本当輪行は慣れですね!以前使っていたグランジキャリーライトも使いやすかったですが、もうすっかりこちらに慣れてしまいました。が、使い方はあまり変わらず。前にも何となく書いたような記憶が?となったので、私が輪行する時のスタイル!ロードバイクのリンコウスタイル!も共に紹介する事にします。


続きを読む

【イベントもりもり】トミィさん主催のしっかりロングライドで満足感パナイの☆【食い倒れ】

039
  コンパクトリンコウバックを購入してからまだ一回しか使用しておらず、レビューを書こうとして走り出したら160km自走して帰って来たとか・・・暖かくなってからいきなりぶっ壊れなライドをし始めているな。と思いましたが、周りの方々の方がぶっ壊れなライドを毎週の様にこなしているので、ワタシハマダマトモデス

 と言ってもやはり乗れるチャンスというのは大切にしないと、雨で乗れないという地獄を味わうことになるので、これ位のライドなら逆に大歓迎!というようにはなってきました。未だに天気は春の気まぐれなお天気が続くので、乗れる時には乗っておかないとですね。

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerしかし問題は何処に乗りに行くかだ。一人なら筑波自走するのが定番になってきてるからなぁ

 

 週末の天気予報をチェックしながら各峠の情報を漁っていると、先日の飯能ライド(未だ下書き中)でご一緒させていただいたトミィさんからお誘いが。

kFamQmo__bigger140km2000UPに逝くんですが、ご一緒しませんか?




 先日の筑波ライドが160kmの1700UPだったので、20kmや200~300mは誤差の範囲で心を誤魔化して何とかなるかな?と思ったのもありますし、何よりトミィさんと言えば私が年始に走った奥筑波GLのルートを引いた張本人。先日の飯能で楽しかったのもありますし、あんなエクストリームなコースを引くなんてどうかしてるぜ!とご一緒したい欲が高まったので、

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger是非逝かせてください!(覚悟完了)





BlogPaint
DSC02253
 大宮駅を利用すると輪行回数が1回減る可能性が高まり、かつ路線始発駅も増え、何より時間に余裕が出来る。というヤバイ事実を発見し、輪行スキルが少し上がったぼんです。始発利用というのは変わりませんが、その方が人も少ないですしストレスも感じにくいので、中々快適です。帰りはもうゆっくり帰るだけなので、時間が掛かっても問題無し。

 輪行上級者みたいな事を書きましたが、都内の路線は未だにさっぱど分かりません。集合場所の最寄り駅が近くに複数あるのに、各路線が入り組んでいるので、複数のルートが選択出来てしまう。これはメリットなのですが、乗り換え駅や各路線の込み具合が全く分からない田舎者からしたら、複雑すぎて困ってしまいます。まあ1~2本乗り遅れても大丈夫!という風に時間に余裕を持って出ればあせる事はありませんし、最近は案内アプリも使いやすい物が多いので素直に利用します。


 集合場所の武蔵境に到着。駅がでけえ!駅前に居酒屋あり過ぎ!やっぱり東京はすげなあ!!今回のメンバーはトミィさん、おーしゃんさん、mkさん、アキアさん、私の5人。相模原方面に向けてスタートします。


続きを読む
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
Amazonライブリンク
twitter
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自転車コミック
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。