ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

社会不安障害で初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクメンテナンス

リアディレイラーの故障!?チェックと調整をしないとハンガーがもっきり壊れる!?クロモリ弐號奮闘記その1

 久しぶりに身体が疲れていたので、のんびり回復走でも〜♫と江戸川を走行中にガッ!ガガガッ!!という異音と共にタイヤがロック!!不幸中の幸いにも15㎞程のスピードでのんびりとしていた所直ぐに止まれたので、落車しての怪我はありませんでした。が、自分の心配よりもまずはフレームやらRDやらの心配をしてしまうのがローディー心情。恐る恐る降りてからリアホイールを確認すると…

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_biggerもっきり逝ってるやんけー*(^o^)/*

  

 予感的中!RD(リアディレイラー)がリアホイールに巻き込まれて大破。チェーンも内側に落ちてしまい絡み合っていました。うにょーんという見た目から何故か悲しみは襲って来ず、むしろ落ち着いてコンデジで撮影を開始する私。あちゃー!こりゃやっちまったー!下りや山でなくて良かったー!とブツブツと独り言を言っていたらお散歩中のお爺さんが『これはギアは何枚あるの( ^ω^ )?』と話しかけてきました。

3487fc7fb8e61847844efa345cfea8fe_bigger『全部で11速で前の変速を合わせると22段変速なんですよー( ^ω^ )でも今壊れちゃったんですーwww』

 正直何もこんな時に話しかけんでも!?と思いつつ、いつもの私ならこんなににこやかに対応出来ませんが、何故かこの時はお爺さんが話しかけてきてくれて救われました。サンキューミスターオールドマン!!



 とり合えず絡まっているチェーンとRDを外側に外し、エンドの状態を確認。案の定内側に曲がっていました。ホイールは無事でスポークの折れもありません。スプロケも削れ無し!

 壊れたのはRDとディレイラーハンガーのみクロモリのディレイラーハンガーはアルミフレームやカーボンフレームと違い、フレームとハンガーの部分が一体となっています。今回と同じ様な状態になったなら前者のカーボンなら最悪フレームがお釈迦。フレームが無事ならディレイラーハンガーを交換すればすみます。

 ならクロモリは!?というと曲げて直したり、溶接して直すことが出来るのです!なんたって鉄ですからね!それなら一安心だ!!!本当にそうか!?という事でとり合えずホイールを外して土手上のスペースに避難。フレームビルダーさんの渡辺さんへ電話。

『ディレイラーハンガー曲がっちゃったの!?ロードバイク?クロモリ?うちの?なら直せるよ!!』

 と即回答がwwwありがたーい!


 不幸中の幸いにも車でのピックアップが出来たので無事に帰宅。お友達の皆さんからは暖かいお言葉をたくさん頂きました。この場を借りてお礼申し上げます( ´ ▽ ` )ノ

破損箇所まとめ
・RDアテナ (買い替え)
・ディレイラーハンガー(クロモリフレーム修正)
・チェーン(予想ではミッシングリンクで復活可能)
・ワイヤー (バラすために切断)
まとめてみると中々のダメージwww

 修理へ出す前にメカニックDORAさんのガレージへ持ち込み一度パーツをバラしていただける事に!DORAさんいつもありがとうございます!!次はビルダーさんの工房へフレームを持ち込み!ブログネタに困らないぜ!と前向き姿勢でいきます!!!という事でクロモリ弐號奮闘記その2へ続く!!(更新は後日)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
 
1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚ブログランキングに参加中です。

【ホイール】鉄下駄復活計画!前編【メンテナンス】

021
  ホイールを替えてからすっかりタンスの肥やしと化していた完成車ホイールのフルクラムレーシングスポーツ。きちんと重さを測った事はありませんが、恐らく2㎏程の立派な鉄下駄ホイール。カタログにも載っていない、完成車を買わないと手に入らないある意味レアなホイールです。まぁわざわざ買うという人も少ないと思いますが。

 納車したての頃から物凄くお世話になった相棒。初めての100㎞越えのロングライド、初めてのパンク、初めてのタイヤ交換、初めての落車も全部こいつと一緒でした。思い出の詰まったホイールです。捨てるには忍び泣く売るには面倒くさかったので、今のホイールに何かあった時用のバックアップと、いつか使うだろうな、と置きっぱなし大切に保管。しかし1年間出番無し。クリフトとブライ もしくはトルネコと各自当時のプレイを思い出して呼んであげてください。


続きを読む

【愛車の】ロードバイクの洗車って皆どうしてるの!?【お手入れ】

Cbxwax2UsAALWST
Cbxwax3UYAAz8rJ
 そろそろ暖かくなってきたので、本格的なシーズンインを前に乗り出す方達もちらほら見かけてきました。その中で話題になるのが愛車のお話。乗り出す前にどうせならとオーバーホールに出したり、天気が悪いのでメンテナンスでじっくりと手入れをしたり、乗る頻度が落ちて汚れがそのままだったので洗車をしてみたり、と皆さん色々やっています。

 この中で私が出来るのは洗車のみ。しかし洗車にも色々とやり方や解釈があり、やり方に迷っているという人も多いみたいです。その気持ち分かります。私も色々な動画を見たりショップさんに聞いてみたりしていました。

 なので前回ホイールの掃除を書いたので、ついでにロードバイクの洗車について書いてみようと思います。最初に言ってしまうと、洗車のやり方は人それぞれなので、私のやり方が100%合っているという事はありえません。むしろ間違っている部分が多いと思います。が、私の環境の中で私がやり易いのがこのやり方というだけなので、ご自身でやり易い方法を探すきっかけ程度にでもなれば幸いです。

続きを読む

【ホイール】リムの汚れを落としてくれるホーザンのラバー砥石【掃除】

012
 フレーム本体はどれどけ泥だらけになってもしっかりと洗えばピカピカになってくれるので、私結構洗車が好きなんです。輪行キズや身に覚えのない塗装剥がれを見つけてしまいシクシクと悲しくなる時もありますが、やっばり洗車をすると気持ちが良い。精神的にも何かリフレッシュするというか、今回もいっぱい走ったな!ここで一区切り付けてまた走ろう!って気になるんです。どうせチェーン掃除をしたらフレームにオイルが飛ぶので同時にやってるだけというのもあるんですけどね。頻度は2〜3週間に一回はしっかり洗っています。

  一通り洗い終えてフレームを乾拭きしてから洗車道具を片付ける。その後にホイールをハメて完了!となるのですが、ここで一つ問題が出てくるんです。ピカピカになった筈の愛車なのに、何故か見栄えが悪い。何でじゃ!?それはホイールのリムが汚れたままだから。ブレーキシューの削りカスが付いて真っ黒になっています。フレームがピカピカになっている分、真っ黒く汚れたホイールは更に目立ちます。リムが汚れるのは仕方がない事、と教わりましたが何とかもう少し綺麗に出来ないかなぁ?と色々探してみた所、リムを綺麗にする手段を見つけました。


004 (3)
  HOZANラバー砥石 K-141 です。こちらはアルミに使える型です。リムの掃除ってどうなんだろ?とちと不安に思いましたが、結構やってる方がいらっしゃっいました。(素人がリムに手を加えるので。あくまで自己責任です。)ちょこちょこメンテナンスを覚えておこう と考えていたのでまずは簡単そうなお手入れから挑戦してみました。この砥石も600円程と安かったので、お手頃チャレンジとしては良いかなと。


007
005
  サイズはこんな感じです。大きめの消しゴム、砂消しの様な感じです。こいつでリムに付いた汚れをゴシゴシと削ってやるという訳です。


014
  手前が研いだ後、奥が研ぐ前。黒くなっているのが分かります。同一方向にササー、っと擦って行くとリムがシルバーの輝きを取り戻してくれる。と簡単にはいきません。結構しっかり削らないと汚れは取れませんし、削りカスも大量に出るので注意が必要です。屋外でやるか新聞紙か何かを敷いておいた方がいいですね。

  ゴシゴシとやっていますが中々に時間も掛かりますし手も疲れてきます。が、砥石に水を付けて擦るとあーら不思議!今までより楽に汚れを取る事が出来ます。砥石に付いた削りカスを落とす為にも、水に付けてやるといいと思います。


017
   不器用の中の不器用 不器用の王 こいつにはとりあえず手作業をさせるな!と言われた程の不器用な私がやっても結構綺麗になって、以前の輝きを取り戻してくれました。これは思った以上に嬉しいものでウットリと久しぶりにホイールを見つめます。ウエスにパーツクリーナーを吹きつけて綺麗に汚れを取れば作業は完了です。

  フロントとリア合わせて30分位だったので、パシフィック・リムでも見ながらやるといいんじゃないでしょうか。


  言いたかっただけです!!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚ブログランキングに参加中です。
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
  • いよいよ行くよ渋峠!!森林限界に挑むナイトライド 準備編
Amazonライブリンク
twitter
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自転車コミック
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。