ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ご飯

【ナポリタン】スパゲッティのパンチョ全店制覇の旅~その4~ 新橋【大盛】

DSC09080
 スパゲッティのパンチョ新橋店へ行ってきた。駅の改札から出て1分と好立地な条件、しかし地下2階というのがパンチョらしいアンダーグラウンド感も損なわれていなくて入る前から期待が高まる。


DSC09064
 昼時は過ぎていたけれど店内は満席。席数はそこまで多くない、というか今まで行ったパンチョの中で一番狭い。しかし店員さんの接客は良く回転も速いみたいでサッと案内された。流石戦闘民族サラリーマンの街新橋、飲食店も戦場。

 ここで初めてパンチョのスタンプカードを貰った。ポイントを貯めるとトッピングなどのサービス品を貰えるみたいだけれど、店舗ごとに独立したスタンプカードなので同じ店に通わなくてはならない。僕のように出先で入る人間としては、グループ共通にしてもらえるとありがたい。


DSC09066
 店内の装飾は他のパンチョと同じ。80~90年代のポスターとBGMがかかっていた。選ばれている物のチョイスは各店舗の店員の好みなのかそれとも本社からのセレクトなのかが気になる。
 

DSC09073
 今回は白ナポ300g+焼きチーズ+ハンバーグ+目玉焼き。前回白ナポを食べた時に味の特徴を捉えられなった事にモヤモヤを抱えていた僕が導き出したのが【焼きチーズとの相性】粉チーズを混ぜた後は味も固まっていた記憶があったので、それならば・・・と2週間前から注文する機会をうかがっていた。


DSC09072
 ハンバーグと目玉焼きはLINE友達に登録しているとたまに送られてくる無料トッピング券が当たったので注文。このクーポンも各店舗ごとに独立しているので、欲しい人はパンチョ各店舗と友達申請しておく事をお勧めする。しかもこのクーポン、友達にシェア出来るのが凄い所。


DSC09074
DSC09078
 焼きチーズを選んだ自分のセンスは間違っていなかった。これだこれだ。とニンニクが効いた白ナポとトロトロのチーズが絡まって完成している。が、どんな味なの!?聞かれると『いや~白ナポとしか言えない。。。』となるのは僕の語彙力の至らなさ。フォークで上品で食べるよりはお箸でバクバクと食べたくなる。とにかくパンチョに行った際には、出来れば2回目の来店で白ナポを頼んでみて欲しい。


DSC09079
 ちなみに僕は大宮・池袋・吉祥寺のクーポン当たり券を保有しているので、近々また行こうと思っている。



ランキングに参加しています(´∀`*)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ナポリタン】スパゲッティのパンチョ全店制覇の旅~その3~ 秋葉原店【大盛】

DSC08624
 スパゲッティのパンチョ秋葉原店へ行ってきました。秋葉原に通うようになって10年と少々。いつからかここにあるかは分かりませんが、ドスパラの路地の角地にあることは、写真から溢れるアピール力でお分かりになる通り気づいていました。パンチョはナポリタンの大盛が無料なので、どの店舗でもそれに見合った大きな看板や幟が目印になっていて分かりやすいです。(個人のイメージです)


DSC08625
 店舗は地下一階。アンダーグラウンドな空気が薄れて行ってしまった今の秋葉原において、あの頃の空気を残している唯一のサンクチュアリではないか?と思えるくらいの暗さが最高です。目の前に券売機が仁王立ちしているのも、ユーザーに丸投げしている感が強者な雰囲気。

 ちなみに目の前の天井がむちゃくちゃ低いです。身長174㎝の自分は思い切りぶつけて恥ずかしい声を出しました。


DSC08630
DSC08631
 以前吉祥寺店で気になっていた【タルタルから揚げスパ】なるものを注文しようとするも券売機に表示なし。店員さんに聞こうとするも、券売機は店外にあるので気軽に聞ける感じでもなく(きっと期間限定だったんだろうな。。。)と自己解決。ならば!と期間限定のメニューの食券を買って入店。

 店内は流石秋葉原店と言ったアニメのポスターやフィギュアで飾られています。展示物は柏店に近いです。柏店はフランチャイズ店なので、もしかしたらここで修行を積んだ人がのれん分け的なサムシングかもしれませんね。


DSC08633
 【S&Bとろけるクリームシチューを使用した、シチューナポリタン 期間限定850円】
 僕の中で基準になってしまった麺400gで注文。山盛りの麺の上にたっぷりとシチューがぶっかけてあります。思えば初パンチョとなった柏店でもぶっかけを注文していた僕。単純にブサイクであり芸術的であり職人技が光る盛り付けが好きなんだと気づいた瞬間でした。


DSC08639
 驚くべきはこれ、お味噌汁です。なぜに麺で味噌汁・・・ここはスパゲッティ専門店だったはず、米類は一切提供していないはず。と困惑しますが、これは秋葉原店のオリジナルであり全メニューに付くデフォルトのようです。スパゲッティに味噌汁、イタリア人が聞いたらワインを床に叩きつけるレベルで怒りそうなマリアージュ。日独伊三国同盟の再来かよとセルフツッコミを入れましたが、普通に美味い味噌汁でした。


DSC08641
DSC08637
 ナポリタンとシチューの相性はというと、味は普通に美味い!しかし相性が良いかどうかという別に・・・といった感じです。美味いもの×美味い物=めっちゃ美味い! ではなく、美味い物+美味い物=そりゃ美味いでしょ。といった感じ。ナポリタンの上にかかったシチューを普通に食っている。ちなみに我が家では小さいころシチューご飯がデフォルトだったので、特にこのメニューの変わり物な気はしませんでした。


DSC08650
DSC08651
 ただ一点。とても良いシーンがありました。熱々のシチューがかかっている事によってスパゲッティが冷めずらい!最後の一口まで温かさを保ったまま食べれました。なので粉チーズの溶け具合も最高の状態へ持っていけます。ナポリタンの赤に負けていたシチューの白さが、粉チーズによって白く麺をメタモルフォーゼさせる。この瞬間、輝いてますよね。ちなみ粉チーズとの相性も特段良いという訳ではありませんでした。


DSC08656
 無事に完食。美味しいものを美味しく食べた。今回の季節メニューはそんな感じでした。食べ終わった後は体がポカポカで久しぶりに外でも汗をかきました。寒い冬らしいメニューでした。冷え切った体を温めるには最良なメニュー、それがシチューナポリタン。地球が氷河期に突入したらまた食べたいです。




ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれると嬉しいです(´∀`*)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ナポリタン】スパゲッティのパンチョ全店制覇の旅~その2~ 吉祥寺店【大盛】

DSC08058
 中央線の乗り方がいまだに分からないどうも僕です。特快・快速・各駅に上手く乗れた試しがありません。主要駅に向かい際には乗り換えアプリが手放せませんね。


DSC08075
 この日は吉祥寺の【スパゲッティーのパンチョ】へ行ってきました。柏のパンチョへ行ってきたの記事もつい最近ですが、西東京で展開しているこのお店。ならば本拠地で食べない手はないな。とへるはうんどさんと行ってきました。



DSC08059
DSC08062
 ・内装は至ってシンプル。柏店にあった80年代の映画のポスターや格言は無し。
 ・粉チーズの瓶の満たされ具合が違う。流石本拠地。
 ・店員のお姉さんの元気が良くて接客が柏の3倍良い。

 柏店へしか行ったことのない僕ですが、圧倒的吉祥寺の勝利でした。



DSC08063
 前回ぶっかけミートスパを食べたので、今回は気になっていた白ナポリタンを注文。そもそも白いナポリタンとはなんだ?という疑問が浮かぶと思いますが、食べた僕にも分かりませんでした。奥深い味のように感じられるも、あっさりしていてしつこくなく、それでいて美味しい・・・分かりません。

 シンプルに言うと『炒り卵は優しく絡まったニンニク風味の美味しいあっさり麺』です。食感はスパゲッティーなのですが、味としてはちょっと中華よりのようでないような?お店のメインメニューに名を連ねる白ナポですが、これは食べてみないと分からない味です。



DSC08067
 混乱する要因の一つが付け合わせが紅ショウガという事もあります。そしてこれが合う。。。ますますミステリーな白ナポ。


DSC08071
DSC08072
 ソースやタバスコ、ラー油と味を変えて挑戦してみましたが、一番合ったのは粉チーズ。という事はこれもナポリタンという事で良いのでしょう。チーズに合えばそれはナポリタンである。という定義がここに確立しました。

 となりのへるはうんどさんは数年ぶりに新技を開発していたみたいですが、パンチョの美味さと衝撃、そしてこの店を知らなかった事に対する悔しさを発見していました。






DSC08074
 麺500gを完食。次はこれにタルタルソースを絡めて食べてみたいもんです。




ポチッとしてもらえると嬉しいです(´∀`*)

にほんブログ村

【大盛】スパゲッティのパンチョ 全店制覇の旅~その1~ 柏店【ナポリタン】

DSC07475
 ずっと気になっていた【スパゲッティのパンチョ】が柏に出来たのを発見したので、年の瀬に行ってきた。入店してから何を食べるかあたふた決めるのも不細工なので、事前にメニューを決めて入店したが、新店舗で券売機が従来のメニューに追いついていなかったので結局もたついてしまった。



DSC07478
DSC07482
 スパゲッティが届くまでに店内を観察。大ビンに入った山盛りの粉チーズ、タバスコ。マヨネーズまで揃っているのが気配りを感じる。貼ってあるポスターはアメコミ・80年代邦画・洋画のポスターが半々で、店内の雰囲気は尖っていて好みだ。この時のBGMはDEEN、ますます気に入った。

 スパゲッティのパンチョは株式会社B級グルメ研究所が都内を中心に展開しているチェーン店だ。全店舗で共通して内装やBGMが設定されているかは分からないが、柏店だけのオリジナルではないと思う。きっと社長や創業者のこだわりが強く出ているんだろう、チェーン展開している飲食店にしては珍しいこだわりの強さが色物を感じさせて、オタク心をくすぐる。漫画の名言の中にたまに際物が混じっているのはスルー。



DSC07486
 昔懐かしのナポリタンにこだわります。というキャッチコピーが売り出しだが、ミートソースも捨てがたい。そもそもどっちがメインなんだ?とい疑問だったので、【ぶっかけミートナポリタン】840円を注文してみた。重量は券売機に対応していなったというのはこれだ。

 写真をご覧ください。2018年度最高のブサイク飯に輝いたのがこちらです。盛りに盛られた麺の上にたっぷりのミートソースが鎮座しているのが圧巻。麺の重量は最大の600gを選択。300~600g
を選択出来て、どれを選んでもお値段変わらずなのが食いしん坊には嬉しい。



DSC07490
DSC07492
DSC07496
 麺はもちもちでソースも絡んで濃い美味しい。まさに食いしん坊が好む味付けのど真ん中。このままでも十分美味しいが、更にジャンク感を出したかったので粉チーズを落とす。麺に絡んでモキュモキュとした食感になり喉が溺れそうになるのが最高。



DSC07500
 半分食べたところでマヨネーズも投入してみた。真っ赤な麺が若干白くなるけれど、これもこれで美味しい。濃厚に濃厚が重なってもはや、もちゃっとした美味しい濃い麺。となり果てたが、パンチョ通いが行きつく果ての1つなのだろう。



DSC07508
 無事に完食。たらふく食べてしまったのでこのあと1時間ほど歩いてから電車に乗りました。次は白ナポリタンを食べよう。

【スパゲッティーのパンチョ 柏店】
〒277-005 
千葉県柏市 柏1-7-1 柏Day-oenタワー106A区画
googlemapはこちら




↓ぽちっとしてくれると嬉しいです(´∀`*)

にほんブログ村
プロフィール

ぼん、ぶーさん、か...

ギャラリー
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし②
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし①
  • 僕と初代α7、カメラのおはなし①
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。