ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

社会不安障害で初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロングライド&ポタリング

チームライドはアダルトライド

DSC02176
 『おいおい油断しすぎだろ・・・』

 決して人通りが少ない場所では無い。というか駐車場のど真ん中。炎天下の日差しから逃げるように、止まっている車の影に逃げ込む・・・のではなく自分の家にしてしまっている野良猫様。寝息もしっかりぶふーぶふー!とかいておりました。


DSC02179
 この日はお久しぶりのチームライド。最後に参加したのは春先のBBQだったか。僕の参加させていただいているチームは年代色々・走り方色々・それこそホビー・ブルベ・シクロ・レース・なんでもござれの楽しみ方オールマイティなチーム。僕はもっぱらホビーの部分でお世話になっていますが、どんなスタイルでもチームメイト同士和気あいあいで毎回楽しく走っています。

 月末恒例メカニックさん主催のんびりグルメポタという事でスタイルはカジュアル。レーパンを履かずサコッシュをぶら下げて美味しいものを食べに行ってきました。


DSC02186
 ちょっとランチ食べに行こうぜ!って気軽に言える所に中々お気に入りのお店が無いのがちょっと傷なサイクリングロードを遡り、気づけば30km。心の状態大満足でもお腹は空腹!!っつー事でお先に昼飯へGO!


DSC02194
DSC02198
 古河にあるお洒落なイタリアンレストランPippo。その名のとおりイタリア人シェフのピッポさんのお店。昨年の冬にたまたま見つけて以来二度目の来店。メカニックさんは何度か通っている。僕も通いたかったのだけれど、まあ大晦日に肩甲骨を骨折したもんだから間が空いてしまった。

 ピッポさんの料理は最高に美味しいのだけれど、料理と同じくらい名物なのがピッポさん自身。とにかくお話が面白い!そしてチャーミング!こここ!これがイタリア人かーーーー!!!という位ジョークとセンスとユーモアに溢れていてとにかく笑顔が絶えない。写真を撮っていると笑顔で写りこんでくるし、絵になるワインをわざわざ取り出してきてくれたりもする。なんというか、サービスやおもてなしとは少し違う、陽気で楽しい雰囲気なお店!


DSC02200
DSC02204
DSC02205
DSC02214
 パスタとピザのランチを注文して皆でシェア。もちろん仕上げの場面は目の前で解説とジョークを入れつつ見せてくれる。この日はサーモンのカルボナーラ。濃厚でクリーミーなパスタなのに胃にやさしい!日本のパスタと全然別物!もっと旨く表現をしたいのだけれどうまく言えませんwとにかく胃に優しいんだ!食事後も問題なくペダルが回せる!


DSC02213
DSC02215
 自家製ニョッキももちろんモチモチ!もちもちもちもち!

 こんなの食べたこと無いよー!と言うと『イタリアではこれフツウよ!にぽん勿体無い!』とピッポ節。


DSC02217
DSC02219
 ピザ生地をグルングルン!と回す姿に何故かジャムおじさんを思い出した僕は何かが間違っている。

 自家製の釜で焼き上げたピザも最高!この日の目的地にまだ着いてないのにこんなに食べていいの?って位ですがそんな事はお構いなし!だって美味しいんですもの。



DSC02223
 年齢はバラバラだけれど熱い思いに年齢は関係ないぜ!って感じのお喋りが出来る事は素敵な事だな~。って久々に思った。悩みを共有したり意見を交わしたりする事ってこんなに大切なんだなって気づけたイタリアの午後。

 デザートもぺろっと平らげてご馳走様!これだけ食べて1人2000円程。最高!また来ます!って言いたいけれど、ピッポさん、この数日後にお店を一度閉めてお休みするとの事。

 『また新しいトチでお店スルヨ!』楽しみに待ってます!是非とも千葉にお店作って!とラブコールを送ってアリーヴェ・デ・ルチ!!


DSC02226
DSC02228
DSC02234
DSC02246
DSC02248
DSC02256
IMG_3703
 古河と言えば渡良瀬遊水地・ヴィンテージショップの町。3県境のお話を聞いたりレアなフレームを覗いたり。CRから街中へと移動する道も、ガラッと雰囲気が変わる面白い町。

 山の景色の壮大な雰囲気はないけれど、町to街のアクセス乗り換えも土地の空気を感じれる。


DSC02280
DSC02283
 あと最大のメリットは猫が多いこと。ぶさいくな鳴き声の猫を見れたらもう最高になっちゃうよね。美味しいご飯・楽しいメンツ・夏の到来を感じるCR。本日もありがとうございました!

 一瞬を切り取った乗り方が出来るのもロードバイクの魅力。何回も通った道でもメンバーや気候・季節・出会いで全く別物に変貌する。その一瞬を見逃さない!だからこれからも沢山走ろーっと!


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします(´∀`*)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクで行く花見は果たして本当に楽しめるのか?【清水公園】【権現堂堤】

DSC01478DSC01483
 日本古来の風習である花見。主に3月~4月末に行われ、桜の花を観賞し春の訪れを喜ぶ行事。日本の四季を感じる事の出来る大切なライフサイクルの一つ。花見=宴会。的なイメージを持っていますが今回はロードバイクで花見。純粋に桜の花を見ることへ楽しみを向けて、走ってきました。



 
DSC01485
DSC01503
 1日目はほぼ地元の清水公園へポタリング。日本の桜100選にも入っている有名な公園なのですが、小さな頃から通いすぎていてあまり特別な感じがありません。や、でも高校で初のデートは確かここだったような。まあそんな事はいいのです。ロードを押し歩きながら公園内を散策。ただブラッと見て回るだけでは面白くないので、頼れるコンデジRX100を片手に持ち、撮影しながら散策します。 

 5分咲きといった所でしょうか。満開と言われている8分先には一歩及ばずといった咲き具合。ある程度撮影し終えたら退散。微妙な咲き具合で花見というよりは、新しく買ったキャップを被りたかっただけのライドになってました。ちなみに桜の満開期間は短く、桜の花びらが散り始めるまで1週間程だそうで。

 
続きを読む

パワースポット[東国三社巡り]で茨城県南を楽しむライド

197
 早朝にメカニックさんのガレージまで自走。明け方は流石にまだぶるぶると震える。震えるほどの寒さでも少し走りせばなんとかなるのはウェアのお陰。中でもwintter colorの機能性の高さには毎回関心してしまう。首元から冷たい空気が入ってこない+息苦しならずに快適に呼吸が出来る。冬物の中で一番活躍してるアイテム。今年ももうひとつ買おうかなと思案中。

 この日は我がチームライドに参加させてもらった。実は年末に骨折をしてから顔を合わせるのが初だった人もいたりしてドキドキ。けれどそんな不安は一瞬で吹っ飛ぶ。『おいおい大丈夫だったか~い?』とチームのムードメーカーさんが笑顔で迎え入れてくれた。それに答えて僕もハニカミながら『いや~やっちまいましたよ~w』と過ぎ去った嵐を、近所のおつかいの如く報告。人見知りで話すことが苦手な僕は毎回チームの皆さんに助けられてます。




200
204
 トランポで下総の運動公園まで移動。ここをスタート地点として少し歪な長方形を書くようなコース。総距離90km程のアップダウン無し、ほぼサイクリングロードと交通量の少ない裏道。コースマネジメントをしてくださったチームメイトに感謝!

 しかもこのコース上にある3つの神社と神宮を巡ると一つのお守りを完成させる【東国三社巡り】が出来るようです。関東有数のパワースポットであり、江戸時代から続く風習なんだとか・・・ここ半年程不運続きなのでご利益を頂いてなんとか流れを変えたいと力が入ります。


206
 利根川CRを経由して小江戸の町並み残す佐原を通ります。この日は川流しのお雛様のイベントをやって賑わっていました。埼玉にも小江戸川越なんてものがありますが、こちらは水の印象が強い町並み。ここら辺りでこの地は水に由来した文化が多い地域なんだな。と伺えました。


続きを読む

【聖地巡礼ライド】らき☆すた 春日部駅〜久喜〜幸手〜江戸川CR

  00年代オタクがストレートに通ったであろう作品は数多くあれど、ここまで長く愛されている作品はあまり無いでしょう。かつてのライフライナーだった皆さんこんにちは、どうです?懐かしいでしょう?懐かし過ぎてとりあえずゲマズに走りたくなるでしょう?

  放送から10年。学生時代に何度か聖地巡礼をし、ロードバイクに乗り始めた頃には交通安全のお守りを買いにも行きましたが、最近はご無沙汰のらき☆すたの聖地は鷲宮神社。

 【今回のルートはこちら↓】



  予定より2時間遅れで自宅を出発。この日も北風が強く江戸川CRは辛かったので、埼玉へ渡り市街地を走り抜けてスタート地点である春日部駅前に到着。つかさが踊っている所ですね〜。

  そのまま駅前から少し移動すると、こなた達が通う高校のモデルとなった春日部共栄高校があります。バスの停留所は取り壊されて若干景色は変わっているものの、後ろの白い校舎は変わらずでした。



  ここからかがみとつかさの家のモデルとなった鷲宮神社までは30km近くあるので近くのセブンで補給。寝坊して朝ごはん抜きで走り始めてしまったのでエネルギー不足にならないようにパクパク。15時までに帰宅しないといけなかったのでかなり急ぎめに再出発。



  途中の県道には何も面白い所が無いのでざっくり割愛です(^ω^)1時間半程で鷲宮駅に到着。まぁ駅前はこんな感じの静かな街です。



 駅前の小さな川を渡ったら直ぐに鷲宮神社に到着です。とりあえずただいまーwと挨拶をして遅めの初詣も済ませました。


 昔と変わらずにクオリティの高い痛絵馬を見てなんだか安心しましたw僕らの思い出はいつまでも色褪せない〜♬時間が全く無かったのですが、中々素敵な鳴き声を出すニャンコと遊んでサラダバー!ふふふ、また遊びに来るので元気にしてるのだよきみきみ。



  最後はこなたが踊っているこの田んぼのシーン。ここを見つけるのに時間がかかって、結局は15時までに帰宅出来ませんでしたw

  ここ、Googleマップでも写っていない権現堂堤の横道になります。用水路にかかった小さな欄干を目印にすると、なんとか見つかると思います〜。まぁ真横なので5分くらいで見つかると思いますw権現堂公園、ではなく、権現堂堤の横なのでそこだけご注意!後住宅地なのでマナー良く!


 豚骨ハリガネおかわりダダダダー!!

江戸川CRのご案内2017

103
 一先ず年末の大落車から月日が経ち、少し落ち着いた昼前。僕の体が一生懸命骨を繋ごうと細胞が動いるのとは逆に、僕は体を動かさないよう必死だった。けれども動けない時に限って動きたくなる欲ってのが沸いてきて、どうしようも我慢が辛い日々。地球も動いて気づけば日が沈むのもすっかり遅くなっている。

 こんな自転車日和に乗れないだなんてー!というフラストレーションを溜めに溜め、先日ようやく リハビリ開始。きっと山にいきなり行っても以前に増して上れないだろうし、落車の影響で神経質な場面のあるライドはまだ遠慮したい。

 という事はそう江戸川CRだ。僕にとってのホームグラウンド。自転車に跨って市街地を少し越えれば、直線距離40km以上も続く`整備された路面`という最高のロードバイク環境が出迎えてくれる。



126
124
 バイクラックが配備されている綺麗なトイレや、自販機の置いてある休憩所。私鉄になってしまうけれど、トラブル時にエスケープがしやすい交通網。中々至れり尽くせりなロードバイク環境が各地に点在している。地元ユーザーからしたらあまり利用しないんだけれど、もっと良い環境にしよー!って動いてくれる人の意思が走っていると見える気がして、なんだかそのありがたい。

 もし輪行で都内から来るのだとしたら、葛西臨海公園駅や篠崎駅をスタートすれば、下流域の葛西臨海公園・東京ディズニーランド・柴又の寅さん記念館が楽しめる。上流域を楽しみたいなら武蔵野線の三郷駅をスタートにすれば目の前が江戸川CR。そのまま終点の関宿城まで行きやすい。そのまま利根川CRへと入って渡良瀬遊水地へ行けば、100km超えのライドが出来る。
 


続きを読む
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
  • ロードバイク男子必須!?パナソニックの[ER-GK60]を使ってみた。
Amazonライブリンク
twitter
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自転車コミック
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。