ロングライドでいこう(仮)

初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってくだちい。

社会不安障害で初心者の私がロードバイク関連の日記を細々と書けていければと思いブログを始めました。よかったら見てやってください。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

膝ライド!痛み・リハビリ

2016年〆の大晦日ライド!でロードバイクで事故を起こして肩甲骨を骨折した話

IMG_0967
DSC01167
 タイトル通り大晦日に落車(単独)をして骨折をしてしまいました。さくっと結果を書くと全治2ヶ月の左肩甲骨骨折。冬の間のロードバイクは潰れる事が確定し、落車前に注文していた冬用サイクルジャージに、袖を通さないまま返品する事も決定しました。。。年が明けてからだいぶ具合も良くなってきたので、大晦日ライドの記事と、ロードバイクで事故を起こした際の対応を僕なりに書いていこうと思います。

 そもそもこの日は何の予定も無かったのですが”夏場から油断して太りに太った体重とそろそろ向き合わなければ”という危機感と、”寒いから平地でがっつり久しぶりに走りたいな”と軽い考えが浮かんだので、お久しぶりにチームライドに参加させてもらいました。

 僕が所属しているチームはレースに出る方やシクロクロスをされる方も多いですが、ホビーライドも多く企画されていて、自分の都合の良い日だけ参加する事も出来るというオールマイティーなチーム。毎週ライドに参加しなければいけない。レースには応援に行かなければならない。といった縛りも無い素敵なチームです(´∀`*)茨城県南・千葉北西部を中心に活動を行っているチームなので、気になった方はぼんまでご連絡をw直接会った事がある人だけですがw

 200km走り納めライドをします!途中参加・途中離脱自由!という連絡を貰ったので、この日は途中から参加させてもらいました。
 

続きを読む

ロードバイクに乗った時に出る膝の痛み。膝ライドpart3

 膝ライドpart2で膝の外側に出た痛みに対処する前に、何故自分は膝が痛くなるのか今一度きちんと考えてみました。

 膝ライドpart1で書いたとおり私は、

【鵞足炎(がそくえん)】
膝の内側の筋肉を使い過ぎると出るタイプ。ペダリングが内股に入りすぎている・X脚の人がなりやすい・解決策としては、内股にならないように漕ぐ。X脚の矯正・Qファクターを狭める・クリートの調整

なのです。ですがこれをきちんと理解していなかった。
鵞足炎という名前を知って原因が分かった!と考えるのをを止めてしまったんですね~カーズ様状態です。
今回痛みが再発した事で、自分の足がどういった状態なのかきちんと確認してみる事にしました。
(以下画像消去済み)




まず床のフローリングに脚を合わせて立ちます。


膝を曲げてみます。この画像で見るとあまり違いが分かりません。どちらの膝も真っ直ぐに曲がっているようにも見えます。なので別々に見てます。


こちらはダメージの無い左膝。きちんと真っ直ぐに落ちていますね。膝がきちんと前を向いています。
では問題の右膝は。



若干膝が左側、内側に入っていますね。これが痛みの原因のX脚。という事らしいです。これがペダリングの度に内→外→内→外→内・・・と繰り返して痛みになると。
これに対処するにはカント調整!をするといいんだとか。なので見よう見真似でやってみました。




011
 これがカント調整ですね。足裏が平行でないので膝が内側に落ちる。なら平行にすれば良いじゃな~い!って事です。X脚はインソールの母子球の裏にフェルトを張って対処する、というのをネットで見たので工作してみました。




 足裏にインソールを入れた結果。
膝がやや真っ直ぐに落ちるようになってますね。という事で膝ライドへ出発です。




031
 安定の関宿城。が、ここでも膝の外側に痛みが。前回よりも痛みは軽くなっていますが何故?
・・・
あああああん?
膝の内側の痛みはシューズカバーを切る事で対処出来ただろう?その前にQファクターを狭めた事で問題は解決していただろうに・・・なのにカント調整をした事によって、膝がより外側に広がるようになってしまって出たのが今回の痛みの原因!X脚なのに膝外に痛みが出るのはおかしいって事です。
ようするに、やらなくていい事をやって自爆!アホ!アホですよこいつ!しかも痛めてますよ!
即インソールから撤退!また膝の内側に痛みが出たらカント調整はチャレンジしたいと思います。




035
 3日程空けてからの膝ライド。
膝外の痛みは軽くなりました。内側に出る膝の傷みと違って、まだペダルは廻せます。なのでまあ気は楽かなと。
痛めてしまった膝の回復の為、1~2週間くらいはロードバイクはお休みしようかと。オフシーズンですしね。がまあテンションは下がってしまいました。ホイール購入だなんだと浮かれてましたけども、まあ一旦落ち着きましょうということでしょうね。

その後のご報告へ。


1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクに乗った時に出る膝の痛み。膝ライドpart2&江戸川CRでの遭遇!

 久しぶりに週末でも風が穏やかになった土曜日。いつもの江戸川CRを走ってきました。
今回の目的は膝の痛みの原因の最終確認。前回痛みの原因は、シューズカバーがクリートとペダルに干渉しフローティング角度が制限されてていた。という事が分かったとお伝えしました。今回はそれに加えて、きちんとクリート位置が合っているかも確認してポジションを出す!で最終確認終了となる予定。


まずはシューズカバーを加工します。



004
 使っているのはこいつ。シマノの定価4kくらいのやつ。しっかりとした作りでこれを着ければ足は冷えません。でこいつの、



023
 ここですよここ!これのせいでクリートがはまり辛いの何のって!サイズきちんとしたものを買ったのにこんなにギリギリ、というかアウトな物なのか?と調べてみると同じように膝を痛めたという人が。ペダルとクリートが嵌る部分というのは、かなりシビアで高品質な設計でデリケートな部分、らしくここに異物が嵌ると直ぐに異常が出るらしいです。中にはクリートが外れなくて落車して怪我をした人も。
なので対策としてはここを切っちゃいます!思いっきりスパーン!と!新しくシューズカバーを買いなおそう。と考えていたのですが、どうせゴミにするなら。という事で。




024
 ジョキーン!手先が不器用な自分としては珍しく思い切ってやってみましたw(アップする前に気づきましたが駄洒落!これが老い・・・)

 最初から失敗しても大丈夫!と考えていると行動が早いwww切り口が汚いのは許してください(´Д⊂)クリートをはめても干渉しない事を確認!これでシューズカバーはクリア!続いて膝の内側に出る痛みに対処する為にクリートの向きを少し外側に。膝が内側に落ちるペダリングをこれで阻止します。母子球のカント調整を意識して、シューズのインソールも厚めの物に変更し、ペダリングも外側を意識する事にします。という事で出発!


 久しぶりの気持ちの良い江戸川CR。風が無いって素晴らしい!しかもこの日はTwitterで仲良くしてもらっているひささんと一緒に走る予定だったので出だしからワクワクが止まりませんでした。
追い風も利用して一時間程で柴又公園へ。ここまで約25km。少し違和感は出ますが膝に痛みは出ず。先に着いていたひささんが御出迎えしてくれましたー!
これが!ひささんの!



025
 オルトレだー!!!かっちょいいー!ヴァカンソレイユカラー!俺が一番欲しいやつwww



026

030
 ヘッドチューブ周りのこの形!塗装!4色も使われている!映えるエンブレム!
034
 シートチューブ、エロいっすね~www



032
 シートポストもギンギンじゃないですかぁ~!!!



046
 個人的に一番グッと来たのがフロントフォーク、
このエアロ形状!!リアルロボット好きな男の子ならグッとくるはず!!

しかもホイールはFFWDのF6Rチェレ!圧倒的存在感!!!
ギイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!
ハブの音も最高です!
いいなー羨ましいなあ(*´Д`*)



039
 並べてパシャリ!
 アクションカムもあったのですが、気づいたらバッテリー切れを起こしていて撮影出来ていなかったorzちくしょう!一頻り盛り上がった後は葛西臨海公園まで!




041
途中クリートの調整をするひささんを盗撮w

 雲が出て気温も少し下がり気味でしたが公園に着いてからもトークは盛り上がり!
いっぱいインテンソを褒めていただきましたwじゃあそのオルトレと交換してください!wwwいやいやまあ冗談ですw今のこの子に不満はありません!
ご飯でも行こうか?とお誘い頂いたのですが、帰りの時間も少し気になっていたのとお互いに飯を食うところを人に見られたくない症候群の為にまた後日ということにw水門付近でお別れをして帰路に。


 70km付近から膝の外側に痛みが。踏み込みとダンシングをすると痛みましたが、普通のペダリングでは問題ありませんでした。クリートを外側に調整+外側を意識していたので出た痛みだと思います。今回で膝の痛みの最終確認のつもりでしたがちと残念です。また次回調整したいと思います。


 ひささんとご一緒させて頂いて、人と一緒の時の走り方、手信号の出し方等を勉強させていただきました!
私は他人と走った経験が数える程しかなかったので全てが勉強になりました!安心感って大切ですよね。これからもよろしくお願いします兄貴!
帰り道は一人で手信号の練習をしたぼんでした(*・ω・)ノ


PART3へ


1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイクに乗ったときに出る膝の痛み。膝ライド!part1

 ロードバイクに乗っているといつも膝が痛くなる!折角ロードバイクを買ったのに、こんなんじゃ楽しめない。買わなければ良かった(;´Д`)
↑のこれ、去年の7月辺りの私です。5月の末にロードバイクを納車し、それから毎週末は乗りまくり。50km→70km→80kmと距離を伸ばし、『そろそろ100kmに挑戦してみよう!(′∀`)』と意気込み6月の終わりに挑戦!



043
 葛西臨海公園への往復で丁度100kmを完走。この時の復路で、初めて右膝の内側に痛みが。その後3~4日は、膝を曲げるだけで激痛が走りましたが、日常生活では痛みが出ませんでした。きちんと休憩や補給食も取らずに走ったから出た痛み、だと考えていました。
その翌週にビンディングシューズデビュー。



003
 ビアンキ丸の内のセールでシューズを購入。ペダルは地元の自転車屋さんで購入。

 痛めた日から2週間空けて、久しぶりのライド。しかしここでまた膝の痛みが。しかも距離は10km乗らないくらいで。スポーツの経験があまり無いので、『膝の故障ってこんなに長引くものなのか?('A`|||)』と疑問に思いますが、まあその内に治るだろう!という訳のわからない前向きさ!がまだこの頃にはありました・・・

が、一向に治らない!色々ネットで調べると、ロードバイクに乗って、膝の痛みが出るのはおかしいという事が分かりました。膝への負担が軽いスポーツなのに、何故?
膝の痛みにも、痛みが出る箇所によって違いがあるみたいです。
私の場合は
【鵞足炎(がそくえん)】
右膝の内側の筋肉を使い過ぎると出るタイプ。ペダリングが内股に入りすぎている・X脚の人がなりやすい・解決策としては、内股にならないように漕ぐ。X脚の矯正→(ここ重要!)・Qファクターを狭める・クリートの調整


もう7月の終わり付近。一回100km走っただけでこんな事になるとは・・・激しく後悔していました。が挫けてもしようがないのでネットで膝の痛みの対処法を調べまくる。フォームの矯正?そんなの無理!というか見た感じそこまで打ち側にペダリングしてないよ?というグダグだ。からの↓



021
 そこでザムストのサポーターを購入。これを使うと痛みが出ない!という方のブログを拝見したので即投入。お値段は5000円前後だったかと。
効果はありました!サポーターを付けるのと付けないのではまったく効果が違います。


024
 が、サポーターの効果は痛みが出ないように補助をしてくれるだけで、痛みの原因を取り除いてくれる訳ではありません。一生サポーターのを着けて走るわけにもいかないよな。と思い近所のスポーツ接骨院に。治療を受けつつリハビリで乗る。違和感が出たら折り変えして治療を受ける。というサイクルを1月半程。もう8月の後半を過ぎて9月の頭に。もう殆ど腐っていました。一番楽しく乗れる時期なのに乗れないなんて!


ホイールを買おうと貯めていた貯金も初のデジ一に代わり、そうだこのまま趣味は登山とかハイキングに変えよう。もうロードバイクに関わるのは辞めて、写真を撮りまくろう。週末には山に出かけて帽子被ってリュック背負って、とか考え始めていました。
とこの頃に転機が。
お世話になっていた接骨院の先生の一人がローディーだと判明!早速先生に相談した所、

『クリートの調整はしましたか?』


ん?ここでおさらい。

【鵞足炎(がそくえん)】
右膝の内側の筋肉を使い過ぎると出るタイプ。ペダリングが内股に入りすぎている・X脚の人がなりやすい・解決策としては、内股にならないように漕ぐ。X脚の矯正
Qファクターを狭める・クリートの調整
・・・(・∀・)!!
してwwwないwww
近所の自転車屋さんでwwwペダルを付けてももらった時に、ついでにクリートもサービスで付けてもらってwwwそれから一回も調整してないwww



あれだけ原因を調べていたのにこの赤字二つは試していなかった・・・




088
早速Qファクターを狭めて、内側にこれ以上膝が中に落ちないように調整

 結果=まったくwww痛みが出ないwwwあるぇ???www(⌒?⌒)

 原因は、初のロングライドで痛めた膝と、ビンディングシューズのクリートの位置調整ミスの、まさかのWパンチでしたwww


 そりゃあ2ヶ月近くも痛みが続くわけだよ・・・それからはまったく痛みが出ず!痛みにはきちんと原因がある事を確認し、きちんと対処する事が大切だと反省。それからは回復走をする時はサポーターを付けて無理せず走る+治療をきちんと続ける、という走り方をしていました。

 未だに少し違和感が出ただけで、痛みに変わるのでは?と不安になる時もあります。それのせいで、他の人に一緒に走ろう!とお誘いを受けても、膝に痛みが出て迷惑を掛けてしまうのではないか?と考えてしまいお断りしてしまう事もしばしば。
メンタル面で一回弱ってしまうと、積極的になる事の難しさも勉強しました。



 そして2015年、年明け初ライドでまた膝を痛める!!!

 またか!またなのか俺の膝!おいおい!どうなってんだ膝!そこまで弱いのか俺の膝!!

と前回の経験を生かして腐らずに前向きに!きちんと痛みの原因を探る。
①冬なのに、ストレッチをきちんとせずに乗って痛めた。
②重いギアで踏み込み過ぎた。
③クリートの調整ミス。
④シューズカバーを導入したので、カバーとクリートが干渉して痛みが出た。
さあどれだと。
まずは①。こちらは日常生活では痛みが出なかったので消去。②も同様に。
③、クリートの位置は変えていない。が、12月終わりから乗れていなかったからズレたのか?



005
 という事で50km程乗って様子見。やはり痛みに変わります。クリートの位置調整をしても出る。これ以上Qファクターは狭められないし、そしたらポジションがおかしいという事も視野に入れなければ。となんやかんや考えて、ビアンキコンセプトストアのスタッフさんに相談。
やはり痛みが出るのには原因がある。ポジション・フォーム・クリートの位置・シューズのインソールetc・・・色々と教えてもらい、一回ポジションを見せてください、という事に。もうここで安心感が。本当に毎回お世話になりすぎています。感謝!

が、私の家からコンセプトストアまでは片道40km。痛みが出て帰れなくなると怖い。これは先に輪行く袋を買わなければ・・・と。

ん?④シューズカバーの件試してなくね?

シューズカバーを外して10km→15km


007
 60km!あれ?これシューズカバーがクリートに干渉して、ペダルに噛んで、フロート角度に制限が出て痛みが出たやーつじゃね???
少し違和感は出た感じですが、全く痛みは出ず。あれれー?(⌒?⌒)
まだ100km乗れていないのですが、これが原因ではないかなと・・・
ロードバイクに乗って出る痛みはポジションやクリート調整をきちんとすれば解決する!これ忘れないように!


膝の痛みで悩んでいる方はまずは、お世話になっているスタッフさんに相談してみてはいかがでしょうか?
他にはスペシャライズドのBIGFIT、ロードバイクのポジションをチェックしてくれるクリニック等もあります。それなりにお値段はしますが。
とりあえずこれで少しは安心して走れそう。
これで今回のホイール貯金は無駄にならずに済みそうです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

PART2へ


1回1回のライドを全力で楽しんでます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
↓ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
  • ロードバイクで事故って落車したので、Raphaのリペアサービスを使ってみた
Amazonライブリンク
twitter
ブログ村ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

自転車コミック
免責事項
ロングライドでいこう(仮)に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。 当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。